アメリカで格安のおすすめプリペイドSIM携帯はどれ?実は超お得なプランを紹介。

       
80419 VIEWS
CATEGORIES:study
SIM携帯TOP

Kakoi

Sep.18.2015 - 08:09 pm

はじめまして、今回初投稿のTOSHIです。初心者として便利だったな―とか、お得だなと思った情報をシェアしていきたいと思います。今回は留学して最初に困惑しやすい現地携帯のことを書きたいと思います。

アメリカでの携帯購入の方法はいくつもありますが、今回は日本の携帯(注意*シムロックなし:以下説明文あり)でもアメリカ現地の携帯会社の契約で使えるようになるプリペイドSIMカードを紹介します。

※当記事で紹介しているSIMカードは2017年3月にサービスの新規受付を終了してしまいました。2017年5月段階では既存会員の方は引き続き利用可能のようです。



【アメリカ生活関連おすすめ記事】

『半年で500万円弱?実際のアメリカ留学でのSF生活費ぶっちゃけます!!』→ http://hatchstudioinc.com/archives/16117

『鍵やスマホをなくす人必見!?『Tile』は最強の落とし物探しガジェットだ。[日本購入可能]』→ http://hatchstudioinc.com/archives/19581

『女性でもいける!サンフランシスコ空港で一晩明かすベストなスポットを公開!』→ http://hatchstudioinc.com/archives/16398

『実際アメリカは住みやすい !? 渡米3年目の私が感じる『良い所』と『悪い所』とは?』→http://hatchstudioinc.com/archives/15917



しかも、申し込みプランの手続きは、スーパーで売ってるカードを買ったあとに、簡単にネットでできるので、わざわざ契約しに携帯会社の店舗まで行かなくていいので、英語が苦手な短期旅行者、来たばっかりの留学生などにもオススメです!

まずSIMカードてなに?

3687591912_71cb5d1293_z
Featured Image: https://flic.kr/p/6BRSAU

SIMカードとは 携帯会社( au ソフトバンク ドコモ t-mobile など…)の携帯電話の契約情報が記録されたICカードで、基本すべてのスマホにSIM(シム)カードが刺さっています。このカードがなければスマホは電話回線を使うことも、ネット回線を使うこともできません。(Wifiは使えますよ)

SIMカードのシステムは少し複雑で、例えばもし日本の携帯会社でスマホを契約した場合は、そのスマホは、その携帯会社以外のSIMカードが使えないようにロックされており、他の携帯会社のSIMカードの利用ができないようになっています。これをSIMロックといいます。つまり、これが日本で使っている携帯スマホ本体をアメリカに持ってきても使うことができない理由になります。

※ただし、2015/09/09現在、日本でもドコモ, au ,ソフトバンクのキャリアでは、iPhone以外はロックを解除する(SIMフリー)サービスが総務省のガイドライン指示によりスタートしています。(各キャリアごとに細かい条件があります。 )

そして、今回紹介するのは、SIMフリー状態の携帯端末に、アメリカの格安プリペイドプランのSIMカード入れて使う方法です。

支払いはプリペイドって?

プリペイドとはその言葉の通り事前に料金を払って、払った期間だけ利用することができるというサービスです。普通の契約とは違って事前に決められた条件の中で使うのがポイントです。アメリカではプリペイド携帯の種類は膨大にあります。キャリアも多く、各キャリアが多くのプランを提供しているので、すべてのプランを把握し比較するのは多くの手間と時間を消費します。

アメリカで格安のおすすめプリペイドSIM携帯はどれ?

14155310718_b9297f4121_z
Featured Image: https://flic.kr/p/nyREHm

私がアメリカに来てから使ったプリペイドSIMはT-mobile(ティーモバイル)のSIMカードです。T-mobileを見てみると、月$50-$70のプランが並んでいます。これらのアメリカ国内通話し放題、テキストし放題、ネットし放題(LTEが使えるG数に違いがある。$70は無制限)というプランです。高いです。とても高いです。

でも、私が使ったのはこの中には無い、このプラン!!!

$30のシークレットプリペイドプラン
(100分通話、テキストし放題、データ容量LTE5G)

自分はこのプランが一番オトクだと思っています。なぜなら留学初期は月に100分を通話をすることも無いし、Wifiの無いなれない場所でマップとか見ながら生活することが多いからです。今月の自分なんて50分も埋まっていません。使うのはホストファミリーとぐらいですし。(笑)

どこで買えるの??

このプランを使うためには、SIMフリーの携帯本体を握りしめてT-mobileの店頭に行っても無駄です。スタッフはこのプランの契約をすることは基本的にありません。登録に必要なツールもT-mobile店頭には売ってません。

なぜ、T-mobile店頭には売ってないのか。。

・SIMカードの有効化(アクティベート)を自分でやらないといけない。(※普通にショップでスタッフにアクティベートしてもらうと手数料がかかる場合があります。)

・あるお店との『コラボプラン』だから。

そのコラボのお店とは、アメリカ大手スーパーの ウォルマート(Walmart)
13753784185_7ddce42fd0_z
Featured Image:  https://flic.kr/p/mXnJS6

近くにウォルマートないぞっ!て方、日本でも大活躍Amazonで安く買うことができます。またWalmart以外のBestBuyやSafewayでも目撃情報がありますが期待しない方がいいです。(※ただし購入する際はAmazonの商品ページ下の注意事項を確認してから買うことをおすすめします。

自分はWalmartが近くになかったので、他のお店を回ってみたけどありませんでした。わざわざ遠くのWalmartに一時間かけて行ったら潰れていたりしました。僕はWalmartが嫌いになりました。近くにWalmartがある方、他の店で買えた方、ラッキーです。

で、なにを買ばいい?

IMG_3247

このプランを使うためにはウォルマートで、T-mobile StarterKit ( ティーモバイル スターターキット )というものをウォルマートで購入する必要があります。ちなみにウォルマートでシムフリーの携帯本体の端末も一緒になってるセットがありますので、そもそも携帯端末も持ってない方は一緒に買えちゃいます。
30782

↑は携帯端末とSIMカードとアクティベーションコードがセットになっている商品。$50/monthというのはプランの紹介なので問題ありません。ただし、この商品を購入する際は3つがセットになっていることと、あなたが本当にウォールマートにいるということを確認しましょう!
image1
中には『アクティベーションコード』と『SIMカード』が入っていますので、買ったら開封してちゃんとあることを確認してください。
左の紙の真ん中らへんにある番号がアクティベーションコードです。注意* 間違っても、店にあるSIMカード単品だけを買わないようにしてください。(必ず、「SIMカード」と「アクティベーションコード」の両方が必要になります。)

どうやって使う?

簡単にアクティベーションの仕方を書きたいと思います。

1. 携帯本体に購入したT-mobileのSIMカードを差し込む。

まず、SIMフリーのスマホのSIMカードの差し込み口をあけます。(iPhoneは右側面に小さな穴があるので、そこにクリップとかを指して軽く押してみてください。)あけると、SIMカードの受け口のスロットが出てくるのでそこに新しいSIMカードを差し込みましょう。Androidも同様にスロットを開けて新しいSIMカードを差し込みます。※すでに、日本または他の海外の会社のSIMカードが入っている場合は取り出し、購入した新しいT-mobileのSIMカードを差し込みます。

2. T-mobile公式で、登録する。

差し込んだら、T-mobileのページに飛びます。【 T-mobile公式 】→ 【 Prepaid Plans 】 →ページ下部の【 Limited Plan 】 に $30/monthがあるのを確認してから アクティベーションのページ からアクティベーションをスタートします。


【登録で必要なもの】
・アクティベーションコード (同封)
・SIMカード番号(同封)
・本体の機種番号( iPhoneの場合は箱か、情報のところからIMEIで確認できます。)


1). 上記ができたら、あとはアカウントを作るページで個人情報を打ち込んで…

2). プランを選ぶページでは$30のプランを選びます。

3). クレッジットカードでの支払いになるので、項目を埋めます。毎月自動で支払いするようにせっている場合は Sign Up for Aut-Payをチェック!

4). すべての情報を確認してSubmit!これで、登録終了です!T-mobileの格安SIMを使ったスマホを利用可能になります!

メッセージで電話番号が届いていると思うので、早速確認しましょう!

 

【注意事項】
T-mobileの電波提供エリアが自分の活動範囲をしっかりとカバーしているかを確かめる。カバーされてなかったら安くても意味が無い。インターネット環境がないと手続きができません。支払いはデビットカードまたはクレジットカード、チェックでの支払いになります。

T-mobileの電波提供エリアの見方ですが、自分のZIPコード(住所)を打ち込んで範囲を見てみてください。赤色の範囲は使えますが、灰色の範囲はつかえません。T-mobileはポストペイド(後払い)とプリペイド(先払い)で大きく提供範囲が違います!

 

自分が使っている地域では問題なく電波を利用できています!カレッジとか建物の中はやっぱり弱いです。(笑)とりあえず、変える必要が出てくるまでは使う予定です。

アメリカにはたくさんのキャリアとプランが沢山あります!是非、自分の生活にあったスマホプランを活用してみましょう!





【アメリカ生活関連おすすめ記事】

『半年で500万円弱?実際のアメリカ留学でのSF生活費ぶっちゃけます!!』→ http://hatchstudioinc.com/archives/16117

『鍵やスマホをなくす人必見!?『Tile』は最強の落とし物探しガジェットだ。[日本購入可能]』→ http://hatchstudioinc.com/archives/19581

『女性でもいける!サンフランシスコ空港で一晩明かすベストなスポットを公開!』→ http://hatchstudioinc.com/archives/16398

『実際アメリカは住みやすい !? 渡米3年目の私が感じる『良い所』と『悪い所』とは?』→http://hatchstudioinc.com/archives/15917

       

Kakoi

カルフォルニアのロサンゼルス郡のコミュニティカレッジの初心者系学生です。最近はいつになったら初心者って名乗れ無くなるか怯えています。