アメリカ帰国子女は知っとくべき!?『日本特有の文化』Best9ー東京完全攻略

       
2327 VIEWS
CATEGORIES:study
IMG_1212

boo

Sep.10.2017 - 04:50 pm

こんにちは。日本から2ヶ月ぶりにアメリカに戻ってきました。ポートランドに帰ってきたのに、締め切りに追われる廃人生活のBOOです。

日本に最近帰ってみて、実は怖くて言えなかった『ここが違うよ!日本人!!え!なんでだよ!!』ということを袋叩きに合わないことを確認したアメリカに戻ったタイミングで吐き出します。

1.キャミソール着ていると売春婦扱い。

IMG_0032-489x489
アメリカから持っていたキャミソールをきてたら、『コイツ、やけに胸強調してるが、俺のことをそそっているのかケロ。誰得だケロ?』と言われた。しかも3人の職場の男の人から言われた。3人に言われるということは、他に言わないだけで、密かに私のことを『売春婦』だと思っている男子は5名くらいいるんじゃないかとの想定。確かに109に行って見回すと、女性はあまり、胸の開いた服を着ていなくてかなり焦った。y( )y

2.サンダルは通勤完全NG。

IMG_1194 2
JRの満員電車で、サンダルは死を意味する。どんどん足を踏まれまくる。しかもほぼ素足なんで地味にちょー痛い。そして、私は頑なにMではない。(º﹃º)

3.ファミマのコーヒーおかわりしたら万引き犯。

9484381012_8a2d8e16b9_b
image by https://www.flickr.com/photos/cups/
ファミマコーヒーを買った直後、オフィスにでコーヒーを全てこぼし、もう一度購入したコップに注いでたら、たまたま居合わせた同僚に『定員さん!こ!この人!この人万引き犯でししししし!!!』と通報さられた。アメリカでは、コーヒーおかわりフリー!を頑なに主張したのですが、それもまたウザがられた。(º﹃º)

4.適当に誰でも話しかけるとナンパ犯。

IMG_1109
電車で暇なんで『あ、そのテーチャツ可愛いね。』と言ったら、はぁ。と言われて席を移動された。私は、レズだと思われたのか。y( )y

5.歩き方くよくよ女子は嫌われる。

EEE5A4B8-1A9A-4184-BC8B-139D07110EA7
日本では、逆に遠慮したクヨクヨした歩き方は、逆にぶつかる。『ぶつかりマシーンのお通りだぜ!おりゃおりゃ!!』と勢いで堂々と歩いた方が、誰にもぶつからずにいい感じであるけるという大発見をした。日本大発見!!クレージーィー。‎( )

6.相棒との温度差入店は、入店拒否。

IMG_1052
お腹空きすぎた友達と共に、腹いっぱいだなーぁ。との温度差で、日本食定食屋に言って何も頼まなかったら、『おおおおやく様。あのー。』て言われ、『あ、相棒が頼むから大丈夫。』と言ったら、『ダメです!!』と言われて結局、私も定食を注文。アメリカだったら、いろいろ考えられない。まず、この美味しそうな日本定食を無理やり食べるという贅沢なシュチュエーションは誰が予想できただろうか。( ³з³)(ちなみに、写真は、苦心の中選んだ『鯖とろろ』定食。)

7.気づくと会社の中では、ノイズマシーン。

IMG_1446
イヤホンをつけて、心の中で歌ってたら、オフィスの人から『うるさいです。』と言われてしまった。それまで自分が歌ってたとにも気づいてなかったので、後でアメリカの知り合いに聞いたら、『あー、ビミョーに歌ってるねぇ。いつも。』て言われた。超大発見。( Д) カッ!

8.マリファナは、薬物違反の犯罪者。

36015110244_f7580ec7f7_k
Image by : https://www.flickr.com/photos/87800208@N05/

アメリカ(ポートランド)では、マリファナは合法なので、『芸能人がマリファナで逮捕』という報道にある意味、目を丸くした。多分他の人と違う衝撃を受けながら、テレビにかじりついていたのは、周りの方達は、知る由もないだろう。₍₍ ( ‾᷄‾᷅ ) ₎₎(ちなみに上の写真は、アメリカで普通に売ってるマリファナクッキー。)

9.他社との飲みで『焼肉屋』チョイスは、敗北。

IMG_1216
仲良くなった他社の人と飲み行く時に、『焼肉屋』を選択することは、『敗北』を意味する。なぜならば、会社が絡む遠慮のかたまりには、『焼肉屋は、避けなければならない』という日本ビジネス界の暗黙のルールがあったからだ。そんな中、ルールを無視したこの会で、みんなが『どんな肉も好きなように取って、食っていい』という慌ててルールを作っていた。逆に日本では、注文したのに『食っていけない肉』が日本には存在するのか!?‎に驚きだ。( )



どうでしたでしょうか?こんなんで、日本にいる時は、怒られまくって、変人扱い、犯罪者扱いされまくっておりました。そして、いかにアメリカが変な人ばかりの集まりで、日本に比べるとルールがあまりなく、収集ついてないのが、楽で自由な感じに最終的に落ち着いているのかがわかりました。

ちなみにポートランドのスローガンは、『へんな街であり続けろ。(keep portland weird)』です。Booには、ぴったりな街でした。(死ぬほどてきとうなまとめ 完。)

それでは、来月からは、通常運転で『ポートランドクレイジーウロウロ生活‎( )』を名前を変えてお届けします。w


アメリカの関連記事:

『何コレ!?アメリカの革命的な便利グッズ8選。-偏見なる日常品編-』→http://hatchstudioinc.com/archives/14425

『アメリカのセブンイレブンは何が違う?暇人ウロつき潜入レポ。』→http://hatchstudioinc.com/archives/8849

       

boo

バークレー在住。人の話はほぼ聞いていない。大人なのによくふざけた事して怒られる。趣味、創ること。特技、二度寝。性格、適当。好きな文字、自由放浪。